消費税率改定・軽減税率制度に向けてのご案内


2019/7/26
2019年10月1日以降、ソフトの消費税率は10%に切り替わり、消費税増税、軽減税率制度に対応します。


税込価格の変更、軽減税率商品の設定はお客様にてマスタの設定が必要となります。  

8月中に事前準備のためのツールのご提供開始を予定しております。更新の必要なマスタの数が多い場合はツールをご利用いただくと簡単に短時間で更新いただけます。

必ずバックアップをとった上で事前準備を進めていただくようお願いいたします。   


「ご利用中の税モード(内税/外税)」、「軽減税率対象商品の取扱いの有無」、「在庫機能のご利用状況」によって事前にしていただくご準備の内容が異なりますので「消費税率改定・軽減税率制度に向けての事前準備 」をご覧ください。


また、ソフトは通常のアップデートでの対応となりますので、通常通りアップデートを行い最新の状態でご利用ください。




■軽減税率制度への対応について

軽減税率対象商品を取り扱うお客様は事前のご準備が必要となります。

ご準備いただき、マスタを更新いただくことで、Shopで精算時に対象商品の税率を8%で清算することが可能です。


・レジメニューマスタに軽減税率商品かどうか見分けるための項目が追加されます。

対象商品ではその項目を「軽減税率」としていただく必要があります。数が多い場合はツールを利用した一括更新をおすすめします。 既存のレジメニューを何も更新しない場合は標準税率で扱われます。


ご準備いただく内容やスケジュールについて詳しくは「消費税率改定・軽減税率制度に向けての事前準備 」をご覧ください。



■軽減税率制度に関するよくあるご質問

サロンのどの商品が軽減税率制度の対象商品ですか?

返品、返金の処理はどうなりますか?

・レシートにはどうように印字されますか?(DD2レシート見本 / SS3レシート見本


軽減税率制度に関するよくあるご質問をもっと見る


軽減税率制度については「特集-消費税の権限税率制度(政府広報オンライン)」にわかりやすくまとめられておりますのでご参照ください。


※2019/7/26 追記:ツールのご提供開始時期を8月上旬と表記しておりましたが、8月中と変更させていただきました。