消費税率改定・軽減税率制度に向けての事前準備

サロンズソリューションは消費税率改定、軽減税率制度に完全対応するため、順次機能リリースを進めております。


2019年10月1日以降、Shopは自動で消費税率10%に切り替わります。

ソフトは通常のアップデートでの対応となりますので、通常通りアップデートを行い最新の状態でご利用ください。


「ご利用中の税モード(内税/外税)」「軽減税率対象商品の取扱いの有無」「在庫機能のご利用状況」によって事前にしていただくご準備の内容が異なりますので下記をご確認ください。



①、②の更新はまとめてしていただけます。

一括更新のためのツールは【2019年8月上旬頃】に提供開始を予定しております。

詳しくは本ページ下部のスケジュールをご覧ください。


※ソフトを内税から外税へ変更するにはお申し込みやご準備が必要となります。詳しいご案内はこちら(Q-1088)



一括更新のためのツールは【2019年8月上旬頃】に提供開始を予定しております。

詳しくは本ページ下部のスケジュールをご覧ください。



仕入れ価格を税抜で運用しており、税抜価格に変更がない場合はご対応の必要はありません。

税込価格を登録しており、価格の変更を予定している場合は更新が必要です。

更新は既存機能「新規資材・薬剤追加 CSV」を利用していただくため、マスタの準備は既に開始いただけます。但し、更新作業はcsvアップロードした時点でマスタの価格が更新されてしまうため、2019/9/30(増税前の最終営業日)営業終了後〜2019/10/1(増税後の営業初日)営業開始前に実施してください。



【2019年8月上旬頃】に軽減税率制度に対応したレジメニューマスタの一括更新ツールのご提供開始を予定しており、ツールの提供開始以降、レジメニューマスタのご準備を進めていただけます。

ツールの提供開始はソフトのお知らせにてご案内させていただきます。


実際の更新作業は2019/9/30(増税前の最終営業日)営業終了後〜2019/10/1(増税後の営業初日)営業開始前に実施してください。

ご準備の作業内容としましてはCSVの編集作業。

実際の更新作業の内容はご準備いただいたCSVをツールを用いてアップロードいただきます。