消費税法改正 金額一括変更ツールの使い方【マニュアル】

2019/9/30(増税前の最終営業日)営業終了後〜2019/10/1(増税後最初の営業日)営業前に利用してください。

金額一括変更の必要がない方は【レジメニューCSV】をご利用ください。


■ツールについて

・税モードの変更(課税 / 軽減税率 / 非課税)

税モードを「軽減税率」にすると「軽減税率金額」の欄に「現在の金額」が自動入力されます。

税モードを「非課税」にすると「金額」の欄に「現在の金額」が自動入力されます。

手入力もできますので必要に応じて変更してください。

・税モード「課税」の金額を税込み8%から税込み10%の金額に変更 例) 1080円 → 1100円

・現在、「有効」のマスタのみ変更できます。

・割引・割増マスタは除きます。

・金額を手入力で変更することもできます。

・一度変更すると取り消しはできませんので金額をよく確認してから変更してください。

・ページ最下部「上記の金額を保存する」をクリックするまで変更されません。

・バックアップをとってから進めてください。レジメニューCSVからDLできます。

・利用するには「消費税法改正 金額一括変更ツール」の権限が必要です。


■変更するタイミングについて

変更は即時反映されます。現在利用しているレジメニューの金額更新のタイミングには十分にご注意ください。

2019/9/30(増税前の最終営業日)営業終了後〜2019/10/1(増税後最初の営業日)営業前に実施していただきますようお願いいたします。

参考:消費税率改定・軽減税率制度に向けての事前準備


■使い方

①権限付与

Web>マスタ>権限 から該当の権限に「その他ツール」のタブから「消費税法改正 金額一括変更ツール」にチェックを付けて追加してください。

参考:権限の作成と各種権限について【マニュアル】


②バックアップをとる

Web>マスタ>レジメニューCSV からCSVをダウンロードしてください。

万が一、誤って更新してしまった場合、復元に利用できます。

参考:レジメニューCSV 【マニュアル】


③税モード、金額変更を行う

③-1:金額変更したいメニューへ進む

全店舗共通の金額設定のメニューは最上部のリンクより変更画面へ進んでください。

店舗独自で金額設定しているメニューについては店舗ごとに該当メニューの金額を一括変更する必要があります。

※店舗の権限がなければ表示されません。設定したい店舗の表示がなければ権限を確認してください。

※店舗ごとの一括変更ツールには税モードの設定、軽減税率価格の設定の機能がありません。税モードの設定、軽減税率価格の設定をしたい場合はWebのマスタから行ってください。


それぞれのリンクから進むと注意事項が記載されておりますので、お読みいただき [確認しました。]ボタンより進んでください。

③-2:税モードを設定する

税モードの変更は必要な場合に行ってください。レジメニューマスタ、レジメニューCSVからも税モードは変更できます。

軽減税率に変更した場合:「軽減税率金額」に「現在の金額」が自動で入力されます。

非課税に変更した場合:「金額」に「現在の金額」が自動で入力されます。

手入力でも変更できるので必要に応じて金額変更してください。


③-3:端数処理を設定し、内容を確認後保存する。

端数をどのように処理するかプルダウンから設定してください。

設定するたびに表示されている「金額」欄の内容も変更されます。手入力することも可能です。

端数処理を設定し、表示されている内容(件数、メニュー名、金額等)に誤りがないか確認してください。

内容に誤りがなければ最下部 [上記の金額を保存する] をクリック。

「実行してもよろしいですか?」と確認が出ますので、よろしければ [OK] をクリックするとマスタが更新されます。

「更新しました。」と表示されましたら[OK] をクリックして確認の表示を閉じてください。

Shopには再起動していただくと反映されます。



ご不明点ございましたらお問い合わせください。


参考: