今すぐできる!レシート活用法!

会計時に発行している「レシート」。

せっかくお客様にお渡しするものなので活用しない手はない!

「お客様からの信頼度UP」「ファン作り」「予約忘れ防止」に効果ありな活用法をご案内します!


はじめに

「実はレシート発行していない、、、」という場合はまずはレシート発行ができるように準備をしましょう!

レシートを発行するにはレジを打たなくてはなりません。「後でレジに入力しよう」という後回しがなくなるので「入力漏れがなくなる」というメリットも!

スタッフの入力漏れやミスに悩む本部やオーナー様もレシートの導入は店舗やスタッフの負担になると思っていたけれど、入力漏れがなくなり逆に負担が減った!とお喜びの声を頂戴しています。

機器購入から設定までサポートいたします。コールセンターまでご相談ください。


レシート印字内容設定のポイント

印字内容の設定はShopの機器設定から行えます!

機器設定マニュアル


役務レシートを活用しよう

役務レシートには役務やプリペイドの消化、残が印字できます。

消化状況、残回数や残金額をお客様と認識を合わせておくことは無用なトラブル回避、サロンの信頼度向上に繋がります!是非ご活用ください。