パックメニューの使い方【マニュアル】

パックメニューとは、1つのチケットに複数のメニューが紐づいており、紐づいているメニューであれば都度お客様がお好きなメニューを設定回数分消化できるチケット(レジメニュー)です。

(※現在一部のお客様のみ回数制限のない使い放題パックもご利用いただけます)


例えば、ニキビ肌コース、美白コース、美肌コースの中なら都度好きなコースを選んで、合計10回分セットにして販売したい場合は「フェイシャル10回パック」としてパックメニューを設定してご利用ください。


・回数制限パックの登録方法

 ①Web>マスタ>レジメニュー へ進みます。

マスタ「レジメニュー」の権限が必要です。


②葉っぱのマークで新しいレジメニューを追加します。

パックメニューはフォルダにまとめておくと便利です!今回は例としてすでにある「パックメニュー」というフォルダの中に新しいパックメニューのレジメニュー「フェイシャル10回パック」を追加します。


③レジメニュー名、金額など、必要な項目を設定し変更を保存してください。

販売種別「チケット」を選択すると「パックメニュー」の設定に必要な項目が出現します。

設定回数、有効期限は空でも設定できますが、その場合Shopで都度設定が必要となります。

「□このチケットをパックメニューとして扱う」にチェックを入れて、紐づけたいレジメニュー(チケット)を「...」から追加してください。


Shopを再起動すると変更内容が反映されています。


1回あたりの消化金額は 設定金額÷設定回数(端数は初回分に加算)で均等割した金額となります。


・使い放題パックの登録方法

※この機能は現在一部のお客様のみがご利用いただけます。

使い放題パックは有効期限内であれば、紐づけてある複数のメニューを何度でも消化できます。

1回あたりの消化金額は、パックメニュー登録時に設定するメニューごとの単価です。

パックメニューの設定金額を超えて消化した場合、超過分は消化売上に含まれません。


①Web>マスタ>レジメニュー へ進みます。

マスタ「レジメニュー」の権限が必要です。


②葉っぱのマークで新しいレジメニューを追加します。

パックメニューはフォルダにまとめておくと便利です!


③レジメニュー名、金額など、必要な項目を設定し変更を保存してください。

販売種別:「チケット」を選択すると「パックメニュー」の設定に必要な項目が出現します。

設定回数:必ず「0」に設定してください。

有効期限:空でも設定できますが、その場合Shopで都度設定が必要となります。

パックメニュー:「□このチケットをパックメニューとして扱う」にチェックを入れて、紐づけたいレジメニュー(チケット)を「...」から選択し、追加してください。

単価:選択したレジメニューのマスタに登録してある金額が入力されています。変更の必要があれば1回あたりの消化金額を入力してください。単価は必ず設定してください。


Shopを再起動すると変更内容が反映されています。