Q-639 同じ会員番号(カルテ番号)で同じ人(顧客)が2つ登録されている

どちらにも来店の履歴がある場合、購入データを一方の会員に登録し直してから「使用しない」設定にしてください。

例)会員Aと会員Bで登録した売上を、会員Aにまとめるとき

①会員Bで登録された伝票の内容を、会員Aで受付して同じ内容で伝票登録。

②会員Bの受付を削除。

③会員Bの会員情報画面で、この会員を「使用しない」を選択して登録。

※グリーンペンギンの会員登録/検索でも変更可能です。

「使用しない(無効)」にした顧客は、Shop(赤ペンギン)→ レセプションから検索されないため、予約・受付できなくなります。

〔DD2 No104〕